▶詳細検索

漢字「君」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「君」の書体

教科書体(筆順)

「君」の書体

スポンサーリンク

「君」の部首・画数・読み方・意味など

部首

口 (くち・くちへん)

画数

7画

音読み

【小】 クン

訓読み

【小】 きみ

意味

きみ。国や領地、人民を治めるもの。例:君主(くんしゅ) 名君(めいくん)
つかさどる。統治する。人民の上にたつ。
世代が上位の肉親、先祖を敬っていうことば。
姓名の後に付け、同輩や目下の人を呼ぶための敬称。
[日本] きみ。対等または目下の人を親しみをこめて呼ぶことば。

漢字検定

8級

学年

小学校3年生

種別

教育漢字 常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+541B

[日本]は日本固有の意味
【小】は小学校で習う読み

漢字構成

人名読み・名のり(名前での読み)

きん こ すえ なお よし

「君」を含むことわざ

『ことわざ辞典「君」』

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る