漢字「鈷」について

鈷の部首・画数・読み方・意味・鈷を含む言葉・四字熟語などの情報です。

「鈷」の書体

鈷の明朝体
鈷の教科書体
鈷の教科書体(筆順付き)
鈷のゴシック体
鈷の楷書体
鈷の行書体
鈷の草書体
鈷の隷書体
鈷の篆書体
  • 明朝体
  • 教科書体
  • 教科書体
    (筆順)
  • ゴシック体
  • 楷書体
  • 行書体
  • 草書体
  • 隷書体
  • 篆書体
クリップボードにコピーしました

「鈷」の部首・画数・読み方・意味など

部首金 釒 钅(かね・かねへん)
画数13画(金8+5)
音読み
意味「鈷鉧(こぼ)」は、火のし。布地のしわをのばす道具。昔のアイロン。
古代インドの護身用の武器。また、それをかたどった仏具。煩悩(ぼんのう)を破るとされる。
化学元素の一つ。コバルト。
漢検級準1級
JIS水準第1水準
UnicodeU+9237

異体字

     

異体字とは

異体字とは同じ意味・読み方を持つ字体の異なる字のことです。
※ 「万」-「萬」 「竜」-「龍」 「国」-「國」 など
→異体字とは

異体字とは

異体字とは同じ意味・読み方を持つ字体の異なる字のことです。
※ 「万」-「萬」 「竜」-「龍」 「国」-「國」 など
→異体字とは

「鈷」を含む言葉・熟語

「鈷」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る