▶詳細検索

漢字「寧」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「寧」の書体

教科書体(筆順)

「寧」の書体

スポンサーリンク

「寧」の部首・画数・読み方・意味など

部首

宀 (うかんむり)

画数

14画

音読み

【中】 ネイ [1] [2]
【△】 デイ [1] [2]
【△】 ニョウ [1] [2]

訓読み

【△】 いずく(んぞ)
【△】 なん(ぞ)
【△】 ねんご(ろ)
【△】 むし(ろ)
【△】 やす(い)

意味

[1] やすい。やすらか。やすらかである。落ち着いている。
[1] やすんじる。安心させる。落ち着かせる。また、「帰寧(きねい)」は嫁いだ女性が里帰りして親を安心させること。
[1] ねんごろ。心がこもっている。
[2] 「むしろ」と読み、「どちらかといえば~のほうがよい」「いっそ~のほうがよい」と選択の意を表わす。
[2] 「いずくんぞ」「なんぞ」と読み、「どうして~か」「どうして~であろうか」と反語の意を表わす。

漢字検定

準2級

種別

常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+5BE7

異体字

異体字
(旧字体)

異体字2

[番号]はそれぞれに対応
【中】は中学校で習う読み
【△】は表外読み

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る