漢字「子」

「子」の書体

子の書体(明朝体)
子の書体(教科書体)
子の書体(筆順付き教科書体)
  • 明朝体
  • 教科書体
  • 教科書体
    (筆順)
クリップボードにコピーしました
Unicode
U+5B50
JIS水準
JIS第1水準

「子」の部首・画数・読み方・意味

部首子(こ・こへん・こども・こどもへん)
画数3画(子3+0)
種別教育漢字常用漢字名前に使える漢字
漢検級10級
学年小学校1年生
音読み小学校で習う読み
小学校で習う読み
訓読み小学校で習う読み
表外読みおとこ
表外読み
表外読み
意味こ。こども。親から生まれたこども。
おとこ。男の子。男の子を「子」、女の子を「女」とする用法の場合。
成人男性の敬称。
先生や師、学問や地位のある人に対する敬称。
思想家。学問に精通する人。また、その著書やその思想、学問についての書物。
み。たね。果実。また、生物のたまご。
小さいもの。細かいもの。
五等級の爵位(公・侯・伯・子・男)の四番目。
ね。十二支の一番目。方位では北。時刻では夜の十二時、および前後の二時間。動物では鼠(ねずみ)。
こ。女性の名に用いる。

異体字

     

異体字とは

異体字とは同じ意味・読み方を持つ字体の異なる字のことです。
※ 「万」-「萬」 「竜」-「龍」 「国」-「國」 など
→異体字とは

異体字とは

異体字とは同じ意味・読み方を持つ字体の異なる字のことです。
※ 「万」-「萬」 「竜」-「龍」 「国」-「國」 など
→異体字とは

筆順(書き順)

「子」の読み方

「子」を含む言葉・熟語

「子」を含む四字熟語

「子」を含む四字熟語(四字熟語辞典)

「子」を含むことわざ

ページ先頭に戻る