▶詳細検索

漢字「常」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「常」の書体

教科書体(筆順)

「常」の書体

スポンサーリンク

「常」の部首・画数・読み方・意味など

部首

巾 (はば・はばへん・きんべん)

画数

11画

音読み

【小】 ジョウ

訓読み

【小】 つね
【高】 とこ

意味

つね。いつまでも変わることがない。
つね。いつも。ふだん。
あたりまえ。なみ。普通。
はた。日月や竜などを描いた天子の旗。
長さの単位。一常は、尋(八尺)の二倍。
[日本] とこ。名詞などの上につけて「いつまでも変わらない」「永遠に変わらない」などの意を表わす接頭語。

漢字検定

6級

学年

小学校5年生

種別

教育漢字 常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+5E38

[日本]は日本固有の意味
【小】は小学校で習う読み
【高】は高校で習う読み

漢字構成

全て表示する

人名読み・名のり(名前での読み)

とき ときわ のぶ ひさ

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る