読みから検索(音訓) 画数から検索 漢検の級から検索 部首の画数から検索 部首の読みから検索 構成から検索

キーワードから検索
Keyword Search

▶詳細検索

  1. 漢字辞典オンライン >
  2. 漢字「石」について

「石」の部首・画数・読み方・人名読み・筆順・意味・四字熟語・ことわざなど

スポンサーリンク

「石」の部首・画数・読み方・意味など

部首

石 (いし・いしへん)

画数

5画

音読み

【小】 シャク
【小】 セキ
【中】 コク
【△】 ジャク

訓読み

【小】 いし

意味

いし。いわ。いしころ。いしでできているもの。
文字を刻んだいし。いしぶみ。例:石碑(せきひ)
いしで作られた楽器。八音(「金」「石」「糸」「竹」「匏」「土」「革」「木」)の一つ。
値打ちのないもの、役にたたないもののこと。
いしばり。治療に用いるいしばり。
堅いものの形容。
融通のきかないもののたとえ。
くすり。鉱物質のくすり。
[日本] 容量の単位。一石(こく)は十斗。
[日本] 船の積載量の単位。十立方尺。
[日本] いし。ぐう。じゃんけんで、にぎりこぶし。

漢字検定

10級

学年

小学校1年生

種別

教育漢字
常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+77F3

[日本]は日本固有の意味
【小】は小学校で習う読み
【中】は中学校で習う読み
【△】は表外読み

「石」の書体

教科書体(筆順)

「石」の書体

漢字構成

人名読み・名のり(名前での読み)

あつ いそ いわ かた し

「石」を含む四字熟語
石部金吉(いしべきんきち) 一石二鳥(いっせきにちょう) 頑石点頭(がんせきてんとう)
金石糸竹(きんせきしちく) 金石之交(きんせきのまじわり) 玉石混交(ぎょくせきこんこう)
玉石混淆(ぎょくせきこんこう) 玉石同匱(ぎょくせきどうき) 玉石同砕(ぎょくせきどうさい)
魚目燕石(ぎょもくえんせき) 敲金撃石(こうきんげきせき) 剛腸石心(ごうちょうせきしん)
山溜穿石(さんりゅうせんせき) 山霤穿石(さんりゅうせんせき) 射石飲羽(しゃせきいんう)
焦熬投石(しょうごうとうせき) 匠石運斤(しょうせきうんきん) 心堅石穿(しんけんせきせん)
樹下石上(じゅかせきじょう) 樹下石上(じゅげせきじょう) 水滴石穿(すいてきせきせん)
水落石出(すいらくせきしゅつ) 石心鉄腸(せきしんてっちょう) 石上樹下(せきじょうじゅげ)
石破天驚(せきはてんきょう) 石画之臣(せっかくのしん) 石火電光(せっかでんこう)
泉石煙霞(せんせきえんか) 泉石膏肓(せんせきこうこう) 漱石枕流(そうせきちんりゅう)
孫楚漱石(そんそそうせき) 他山之石(たざんのいし) 枕石嗽流(ちんせきそうりゅう)
枕石漱流(ちんせきそうりゅう) 枕流漱石(ちんりゅうそうせき) 鼎鐺玉石(ていそうぎょくせき)
鼎鐺玉石(ていとうぎょくせき) 鉄心石腸(てっしんせきちょう) 鉄腸石心(てっちょうせきしん)
点滴穿石(てんてきせんせき) 電光石火(でんこうせっか) 盤石之固(ばんじゃくのかため)
磐石之固(ばんじゃくのかため) 匪石之心(ひせきのこころ) 浮石沈木(ふせきちんぼく)
仏足石歌(ぶっそくせきか) 砲刃矢石(ほうじんしせき) 木人石心(ぼくじんせきしん)
薬石之言(やくせきのげん) 薬石無効(やくせきむこう) 落穽下石(らくせいかせき)
流金鑠石(りゅうきんしゃくせき)    
「石」を含むことわざ
朝寝八石の損(あさねはちこくのそん)
雨垂れ石を穿つ(あまだれいしをうがつ)
石臼を箸に刺す(いしうすをはしにさす)
石が流れて木の葉が沈む(いしがながれてこのはがしずむ)
石地蔵に蜂(いしじぞうにはち)
石に裃(いしにかみしも)
石に灸(いしにきゅう)
石に漱ぎ、流れに枕す(いしにくちすすぎ、ながれにまくらす)
石に立つ矢(いしにたつや)
石に花咲く(いしにはなさく)
石に布団は着せられず(いしにふとんはきせられず)
石の上にも三年(いしのうえにもさんねん)
石の物言う世の中(いしのものいうよのなか)
石橋を叩いて渡る(いしばしをたたいてわたる)
石部金吉鉄兜(いしべきんきちかなかぶと)
石を抱きて淵に入る(いしをいだきてふちにいる)
一石を投じる(いっせきをとうじる)
雁が飛べば石亀も地団駄(がんがとべばいしがめもじだんだ)
木仏、金仏、石仏(きぶつ、かなぶつ、いしぼとけ)
金石の交わり(きんせきのまじわり)
転がる石には苔が生えぬ(ころがるいしにはこけがはえぬ)
蒟蒻で石垣を築く(こんにゃくでいしがきをきずく)
升を以て石を量る(しょうをもってこくをはかる)
磁石に針(じしゃくにはり)
捨て石になる(すていしになる)
千石取れば万石羨む(せんごくとればまんごくうらやむ)
千石万石も米五合(せんごくまんごくもこめごごう)
他山の石(たざんのいし)
卵を以て石に投ず(たまごをもっていしにとうず)
玉を衒いて石を売る(たまをてらいていしをうる)
躓く石も縁の端(つまずくいしもえんのはし)
転石苔を生せず(てんせきこけをしょうせず)
点滴、石を穿つ(てんてき、いしをうがつ)
流れに枕し石に漱ぐ(ながれにまくらしいしにくちすすぐ)
火打ち石据え石にならず(ひうちいしすえいしにならず)
人、木石に非ず(ひと、ぼくせきにあらず)
人は石垣人は城(ひとはいしがきひとはしろ)
木石に非ず(ぼくせきにあらず)
薬石効なし(やくせきこうなし)
薬石の言(やくせきのげん)
焼け石に水(やけいしにみず)
陽気発する処、金石も亦透る(ようきはっするところ、きんせきもまたとおる)
我が心石に非ず、転ずべからず(わがこころいしにあらず、てんずべからず)

キーワードから検索Keyword Search

▶詳細検索

スポンサーリンク

読み検索(音訓)

   
       

画数検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画
31画 32画 33画
34画 35画 36画

漢検の級(学年)

1級/準1級
1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

その他の検索

おすすめの辞典

漢字一覧表

漢字情報

サイト情報

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

サイト内の不備やお気づきの点などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

引用元を明記したリンクを設置している場合を除き、掲載内容の転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る