読みから検索(音訓) 画数から検索 漢検の級から検索 部首の画数から検索 部首の読みから検索 構成から検索

▶詳細検索

  1. 漢字辞典オンライン >
  2. 漢字「敵」について

「敵」の部首・画数・読み方・筆順・意味・四字熟語・ことわざなど

スポンサーリンク

「敵」の部首・画数・読み方・意味など

部首

攴 攵 (ぼくにょう・ぼくづくり・とまた・のぶん)

画数

15画

音読み

【小】 テキ

訓読み

【中】 かたき
【△】 あだ
【△】 かな(う)

意味

かたき。あだ。争いの相手。
あいて。力が等しい相手。対等の相手。
つりあう。かなう。肩を並べる。

漢字検定

6級

学年

小学校5年生

種別

教育漢字
常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+6575

【小】は小学校で習う読み
【中】は中学校で習う読み
【△】は表外読み

「敵」の書体

教科書体(筆順)

「敵」の書体

漢字構成

補足

平成29年に小学校で習う学年の改定が告示されました。→小学校で習う漢字の変更点(平成29年・2017年告示)

怒りは敵と思え(いかりはてきとおもえ)
江戸の敵を長崎で討つ(えどのかたきをながさきでうつ)
男は敷居を跨げば七人の敵あり(おとこはしきいをまたげばしちにんのてきあり)
敵の家でも口を濡らせ(かたきのいえでもくちをぬらせ)
敵の前より借金の前(かたきのまえよりしゃっきんのまえ)
金が敵(かねがかたき)
金は命の親、命の敵(かねはいのちのおや、いのちのかたき)
昨日の友は今日の敵(きのうのともはきょうのてき)
敷居を跨げば七人の敵あり(しきいをまたげばしちにんのてきあり)
衆寡敵せず(しゅうかてきせず)
大敵と見て恐れず小敵と見て侮らず(たいてきとみておそれずしょうてきとみてあなどらず)
男子家を出ずれば七人の敵あり(だんしいえをいずればしちにんのてきあり)
敵に塩を送る(てきにしおをおくる)
敵に味方あり味方に敵あり(てきにみかたありみかたにてきあり)
敵は本能寺にあり(てきはほんのうじにあり)
敵もさるもの引っ搔くもの(てきもさるものひっかくもの)
敵を見て矢を矧ぐ(てきをみてやをはぐ)
汝の敵を愛せよ(なんじのてきをあいせよ)
根太は敵に押させよ(ねぶとはかたきにおさせよ)
美女は悪女の敵(びじょはあくじょのかたき)
目の敵(めのかたき)

漢字「敵」に追加(編集)を希望する情報を送信

「敵」の読みや意味などでこのページに未掲載の情報をお知らせください。
情報を入力して「情報を送信ボタン」を押すと送信確認画面へと移行します。
最大5個まで同時に送信できます。(5個以上の場合は数回に分けてお送りください。)

情報の出典(参考にされた辞典など)がございましたら「備考欄」にご記入いただけると幸いです。
また掲載中の情報の不備などにお気づきの際も「備考欄」にご記入をお願いいたします。
できる限り多く・正確な情報を掲載したいと考えております。
ご協力よろしくお願いいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。→漢字情報の追加・編集について

スポンサーリンク

読み検索(音訓)

   
       

画数検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画
31画 32画 33画
34画 35画 36画

漢検の級(学年)

1級/準1級
1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

その他の検索

おすすめの辞典

漢字一覧表

漢字情報

サイト情報

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

サイト内の不備やお気づきの点などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

引用元を明記したリンクを設置している場合を除き、掲載内容の転載を禁止致します。

Copyright (c) 2012-2017 漢字辞典オンライン All right reserved

ページ先頭に戻る