漢字「惒」について

漢字「惒」

惒とは?

惒は、部首は心部に属し、画数は12画、漢字検定は配当外の漢字です。

読み方には、ワ / オ / カ / なご(む) / なご(やか) / やわ(らぐ)などがあります。

「惒」の部首・画数・読み方・意味など

部首心部(こころ・したごころ・りっしんべん)
画数12画(心4+8)
音読み1番2番
1番2番
1番2番
訓読みなご(む)
なご(やか)
やわ(らぐ)
やわ(らげる)
あ(える)
な(ぐ)
意味1番なごむ。やわらぐ。おだやかになる。
1番なごやか。おだやか。
1番やわらげる。おだやかにする。
1番あえる。まぜる。調合する。
1番仲良くする。争わない。
1番二つ以上の数を足したもの。
1番車の軾(しきみ)につける鈴。軾とは、前部についている横木。
2番応える。声で反応する。
2番声を合わせる。調子を合わせる。
漢字検定配当外

※Unicodeは文字コード欄に移動しました。

「惒」の書体(明朝体)

惒の明朝体
クリップボードにコピーしました

異体字

異体字とは

異体字とは同じ意味・読み方を持つ字体の異なる字のことです。
※ 「万」-「萬」 「竜」-「龍」 「国」-「國」 など
→異体字とは

文字コード

UnicodeU+60D2
JIS X 0213-
Shift_JIS-2004-
MJ文字図形名MJ011663
戸籍統一文字番号121960
住基ネット統一文字コード-

検字番号

検字番号とは

検字番号とは、辞典内での漢字の掲載位置を示す番号です。
先頭の字から順に番号が振られているため、検字番号が小さければ前方のページ、検字番号が大きければ後方のページに掲載されていることが分かるため、目的の漢字が掲載されたページにたどり着く上で役立ちます。
検字番号は「漢字番号」「親字番号」などとも呼ばれます。

大漢和辞典10790
日本語漢字辞典-
新大字典-
大字源-
大漢語林-

漢字構成

「惒」と似ている漢字

「和」を含む漢字を全て見る
ページ先頭に戻る