漢字「娄」について

娄の部首・画数・読み方・意味などの情報です。

「娄」の書体

娄の明朝体
娄の教科書体
娄のゴシック体
  • 明朝体
  • 教科書体
  • 教科書体
    (筆順)
  • ゴシック体
クリップボードにコピーしました

「娄」の部首・画数・読み方・意味など

部首女(おんな・おんなへん)
画数9画(女3+6)
音読みロウ
訓読みつな(ぐ)
つな(がれる)
意味1番ひく。ひきよせる。ひきずる。
1番つなぐ。つながれる。牛をつなぐ。
2番むなしい。から。中が空であるさま。
2番二十八宿の一つ。たたらぼし。※おひつじ座に含まれる。
UnicodeU+5A04

異体字

     

異体字とは

異体字とは同じ意味・読み方を持つ字体の異なる字のことです。
※ 「万」-「萬」 「竜」-「龍」 「国」-「國」 など
→異体字とは

異体字とは

異体字とは同じ意味・読み方を持つ字体の異なる字のことです。
※ 「万」-「萬」 「竜」-「龍」 「国」-「國」 など
→異体字とは

漢字構成

「娄」を含む漢字

ページ先頭に戻る