漢字「魄」

魄の部首・画数・読み方・意味・魄を含む言葉・四字熟語・ことわざなどの情報です。

「魄」の書体

魄の明朝体
魄の教科書体
魄の教科書体(筆順付き)
魄のゴシック体
魄の楷書体
魄の行書体
魄の草書体
魄の隷書体
魄の篆書体
  • 明朝体
  • 教科書体
  • 教科書体
    (筆順)
  • ゴシック体
  • 楷書体
  • 行書体
  • 草書体
  • 隷書体
  • 篆書体
クリップボードにコピーしました

「魄」の部首・画数・読み方・意味など

部首鬼(おに・きにょう)
画数15画(鬼10+5)
音読み2番タク
1番ハク
訓読みたましい
意味1番たましい。体の中に宿り、肉体をつかさどる精気。「」は陽、「魄」は陰の精気。「魂」は精神、「魄」は肉体をつかさどるもの。生きている人にはこの二つが宿るとされる。
1番月の光。細い月のかげの部分。
2番「落魄(らくたく・らくはく)」は、おちぶれること。おちぶれたさま。
漢検級1級
JIS水準第2水準
UnicodeU+9B44

漢字構成

「魄」を含む言葉・熟語

「魄」を含む四字熟語

「魄」を含む四字熟語(四字熟語辞典)

「魄」を含むことわざ

ページ先頭に戻る