読みから検索(音訓) 画数から検索 漢検の級から検索 部首の画数から検索 部首の読みから検索 構成から検索

▶詳細検索

  1. 漢字辞典オンライン >
  2. 漢字「泣」について

「泣」の部首・画数・読み方・筆順・意味・四字熟語・ことわざなど

スポンサーリンク

「泣」の部首・画数・読み方・意味など

部首

水 氵 氺 (みず・さんずい・したみず)

画数

8画

音読み

【中】 キュウ

訓読み

【小】 な(く)

意味

なく。涙を流してなく。声を立てずになく。
なみだ。

漢字検定

7級

学年

小学校4年生

種別

教育漢字
常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+6CE3

【小】は小学校で習う読み
【中】は中学校で習う読み

「泣」の書体

教科書体(筆順)

「泣」の書体

漢字構成

赤子は泣き泣き育つ(あかごはなきなきそだつ)
一銭を笑う者は一銭に泣く(いっせんをわらうものはいっせんになく)
顔で笑って心で泣く(かおでわらってこころでなく)
親は泣き寄り、他人は食い寄り(しんはなきより、たにんはくいより)
好いた同士は泣いても連れる(すいたどうしはないてもつれる)
ない子では泣かれぬ(ないこではなかれぬ)
泣いて暮らすも一生、笑って暮らすも一生(ないてくらすもいっしょう、わらってくらすもいっしょう)
泣いて馬謖を斬る(ないてばしょくをきる)
泣きっ面に蜂(なきっつらにはち)
泣く口は物食う(なくくちはものくう)
泣く子と地頭には勝てぬ(なくことじとうにはかてぬ)
泣く子に乳(なくこにちち)
泣く子は育つ(なくこはそだつ)
泣く泣くもよい方を取る形見分け(なくなくもよいほうをとるかたみわけ)
泣くほど留めても帰れば喜ぶ(なくほどとめてもかえればよろこぶ)
夏歌うものは冬泣く(なつうたうものはふゆなく)
始めちょろちょろ、中ぱっぱ、赤子泣くとも蓋取るな(はじめちょろちょろ、なかぱっぱ、あかごなくともふたとるな)
百姓の泣き言と医者の手柄話(ひゃくしょうのなきごとといしゃのてがらばなし)
弁慶の泣き所(べんけいのなきどころ)
我が面白の人泣かせ(わがおもしろのひとなかせ)

漢字「泣」に追加(編集)を希望する情報を送信

「泣」の読みや意味などでこのページに未掲載の情報をお知らせください。
情報を入力して「情報を送信ボタン」を押すと送信確認画面へと移行します。
最大5個まで同時に送信できます。(5個以上の場合は数回に分けてお送りください。)

情報の出典(参考にされた辞典など)がございましたら「備考欄」にご記入いただけると幸いです。
また掲載中の情報の不備などにお気づきの際も「備考欄」にご記入をお願いいたします。
できる限り多く・正確な情報を掲載したいと考えております。
ご協力よろしくお願いいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。→漢字情報の追加・編集について

スポンサーリンク

読み検索(音訓)

   
       

画数検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画
31画 32画 33画
34画 35画 36画

漢検の級(学年)

1級/準1級
1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

その他の検索

おすすめの辞典

漢字一覧表

漢字情報

サイト情報

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

サイト内の不備やお気づきの点などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

引用元を明記したリンクを設置している場合を除き、掲載内容の転載を禁止致します。

Copyright (c) 2012-2017 漢字辞典オンライン All right reserved

ページ先頭に戻る