漢字「極」

「極」の書体

極の書体(明朝体)
極の書体(教科書体)
極の書体(筆順付き教科書体)
  • 明朝体
  • 教科書体
  • 教科書体
    (筆順)
クリップボードにコピーしました
Unicode
U+6975
JIS水準
JIS第1水準

「極」の部首・画数・読み方・意味

部首木(き・きへん)
画数12画(木4+8)
種別教育漢字常用漢字名前に使える漢字
漢検級7級
学年小学校4年生
音読み小学校で習う読みキョク
中学校で習う読みゴク
訓読み中学校で習う読みきわ(まる)
中学校で習う読みきわ(み)
中学校で習う読みきわ(める)
表外読みき(まる)
表外読みき(める)
意味きわまる。きわめる。やりつくす。達する。
きわみ。はて。かぎり。頂点。
きわめて。この上なく。
この上ないもの。最高のもの。
磁石の端。また、電気回路の端。
きめる。とりきめる。定める。

筆順(書き順)

「極」の読み方

「極」を含む言葉・熟語

「極」を含む四字熟語

「極」を含む四字熟語(四字熟語辞典)

「極」を含むことわざ

ページ先頭に戻る