読みから検索(音訓) 画数から検索 漢検の級から検索 部首の画数から検索 部首の読みから検索 構成から検索

キーワードから検索
Keyword Search

▶詳細検索

  1. 漢字辞典オンライン >
  2. 漢字「空」について

「空」の部首・画数・読み方・人名読み・筆順・意味・四字熟語・ことわざなど

スポンサーリンク

「空」の部首・画数・読み方・意味など

部首

穴 (あな・あなかんむり)

画数

8画

音読み

【小】 クウ [1] [2] [3]

訓読み

【小】 あ(く)
【小】 あ(ける)
【小】 から
【小】 そら
【△】 あな
【△】 うつ(ける)
【△】 うつ(ろ)
【△】 うろ
【△】 す(く)
【△】 むな(しい)

意味

[1] そら。おおぞら。大気。さびしい。
[1] むなしい。何もない。とぼしい。無駄。うつろ。あき。
[1] むなしくする。からっぽにする。
[1] 広い。大きい。
[1] から。うつろ。中身がない。人がいない。
[1] むなしく。いたずらに。無駄に。
[2] あな。つきぬけたあな。
[3] すきま。間があいている。

漢字検定

10級

学年

小学校1年生

種別

教育漢字
常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+7A7A

[番号]はそれぞれに対応
【小】は小学校で習う読み
【△】は表外読み

「空」の書体

教科書体(筆順)

「空」の書体

漢字構成

人名読み・名のり(名前での読み)

く たか

「空」を含むことわざ
空樽は音が高い(あきだるはおとがたかい)
空き家で声嗄らす(あきやでこえからす)
空き家の雪隠(あきやのせっちん)
商人の空値(あきんどのそらね)
えせ者の空笑い(えせもののそらわらい)
男心と秋の空(おとこごころとあきのそら)
女心と秋の空(おんなごころとあきのそら)
机上の空論(きじょうのくうろん)
空谷の跫音(くうこくのきょうおん)
空腹は最上のソース(くうふくはさいじょうのそーす)
喧嘩過ぎての空威張り(けんかすぎてのからいばり)
坐しても食らえば山も空し(ざしてもくらえばやまもむなし)
色即是空、空即是色(しきそくぜくう、くうそくぜしき)
空き腹にまずい物なし(すきばらにまずいものなし)
宝の山に入りながら手を空しくして帰る(たからのやまにいりながらてをむなしくしてかえる)
他人の空似(たにんのそらに)
手が空けば口が開く(てがあけばくちがあく)
天勾践を空しゅうすること莫れ、時に范蠡なきにしも非ず(てんこうせんをむなしゅうすることなかれ、ときにはんれいなきにしもあらず)
天馬空を行く(てんばくうをゆく)
人の空言は我が空言(ひとのそらごとはわがそらごと)
見掛けばかりの空大名(みかけばかりのからだいみょう)
鰐の空涙(わにのそらなみだ)

キーワードから検索Keyword Search

▶詳細検索

スポンサーリンク

読み検索(音訓)

   
       

画数検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画
31画 32画 33画
34画 35画 36画

漢検の級(学年)

1級/準1級
1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

その他の検索

おすすめの辞典

漢字一覧表

漢字情報

サイト情報

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

サイト内の不備やお気づきの点などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

引用元を明記したリンクを設置している場合を除き、掲載内容の転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る