▶詳細検索

漢字「舉」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「舉」の書体

明朝体

「舉」の書体

スポンサーリンク

「舉」の部首・画数・読み方・意味など

部首

臼 (うす)

画数

16画

音読み

キョ

訓読み

あ(がる)
あ(げる)
こぞ(って)
こぞ(る)

意味

あげる。持ち上げる。上にあげる。
あげる。事を起こす。行う。
あげる。人をほめる。とりたてて用いる。登用する。
攻め落とす。奪う。攻め滅ぼす。
あげて。こぞる。こぞって。みな。全部。
行動。ふるまい。身のこなし。
科挙(官吏登用試験)の略。転じて、選び取ること。

漢字検定

対象外

JIS水準

JIS第2水準

Unicode

U+8209

異体字

漢字構成

補足

画数は17画とされることもあります。

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る