▶詳細検索

漢字「鞫」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「鞫」の書体

明朝体

「鞫」の書体

スポンサーリンク

「鞫」の部首・画数・読み方・意味など

部首

革 (かわへん・かくのかわ・つくりがわ)
言 (げん・ごんべん・ことば)

画数

18画

音読み

キク

訓読み

きわ(まる)
きわ(める)
しら(べる)
ただ(す)

意味

きわめる。しらべる。ただす。とりしらべる。問いただす。
きわめる。突き詰める。深く探る。
きわまる。行き詰まる。

漢字検定

1級

JIS水準

JIS第2水準

Unicode

U+97AB

漢字構成

補足

漢検漢字辞典では「言」に分類されているため、漢検の試験では正解が「言」に限定される可能性があります。
平成22年に常用漢字表に追加されました。

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る