▶詳細検索

漢字「浣」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「浣」の書体

明朝体

「浣」の書体

スポンサーリンク

「浣」の部首・画数・読み方・意味など

部首

水 氵 氺 (みず・さんずい・したみず)

画数

10画

音読み

カン

訓読み

あら(う)
すす(ぐ)

意味

あらう。すすぐ。よごれを落とす。
十日間のこと。唐代、官吏が沐浴のために与えられた休暇が十日間に一度だったことから。

漢字検定

1級

JIS水準

JIS第2水準

Unicode

U+6D63

異体字

漢字構成

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る