▶詳細検索

漢字「烏」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「烏」の書体

明朝体

「烏」の書体

スポンサーリンク

「烏」の部首・画数・読み方・意味など

部首

火 灬 (ひ・ひへん・れっか・れんが)

画数

10画

音読み

訓読み

いずく(んぞ)
からす
くろ(い)
なん(ぞ)

意味

からす。鳥の名。カラス科の鳥の総称。
黒い。黒色。
ああ。感嘆・嘆息のことば。
太陽。日。
「なんぞ」「いずくんぞ」と読み、「どうして・・・か」の意。

漢字検定

準1級

種別

人名用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+70CF

漢字構成

「烏」を含むことわざ

『ことわざ辞典「烏」』

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る