▶詳細検索

漢字「勾」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「勾」の書体

教科書体(筆順)

「勾」の書体

スポンサーリンク

「勾」の部首・画数・読み方・意味など

部首

勹 (つつみがまえ)

画数

4画

音読み

【中】 コウ

訓読み

【△】 とら(える)
【△】 ま(がる)

意味

とらえる。ひっかけてとらえる。
まがる。曲げる。
かぎ。L字形にまがったかぎ。
くぎり。しるし。くぎりやしるしをつける。

漢字検定

2級

種別

常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+52FE

【中】は中学校で習う読み
【△】は表外読み

漢字構成

人名読み・名のり(名前での読み)

にお まがり

補足

平成22年に常用漢字表に追加されました。

「勾」を含むことわざ

  • 天勾践を空しゅうすること莫れ、時に范蠡なきにしも非ず(てんこうせんをむなしゅうすることなかれ、ときにはんれいなきにしもあらず)

『ことわざ辞典「勾」』

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る