漢字「嘯」

「嘯」の書体

嘯の書体(明朝体)
嘯の書体(教科書体)
嘯の書体(筆順付き教科書体)
  • 明朝体
  • 教科書体
  • 教科書体
    (筆順)
クリップボードにコピーしました
Unicode
U+562F
JIS水準
JIS第2水準
漢検級
1級
音読み2番シツ
1番ショウ
訓読みうそぶ(く)
しか(る)
意味1番うそぶく。口を細めて声を出す。口笛を吹く。
1番声を長くのばしてうたう。
2番しかる。責める。=
うそぶく。大げさに言う。とぼけたふりをする。

異体字

     

異体字とは

異体字とは同じ意味・読み方を持つ字体の異なる字のことです。
※ 「万」-「萬」 「竜」-「龍」 「国」-「國」 など
→異体字とは

異体字とは

異体字とは同じ意味・読み方を持つ字体の異なる字のことです。
※ 「万」-「萬」 「竜」-「龍」 「国」-「國」 など
→異体字とは


標準字体・許容字体とは

標準字体・許容字体とは「漢字検定1級・準1級の解答に用いても正解とされる字体」です。
→標準字体と許容字体について

筆順(書き順)

「嘯」の読み方

「嘯」を含む言葉・熟語

「嘯」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る