漢字辞典TOP 読みから検索(音訓) 画数から検索 漢検の級から検索 部首の画数から検索 部首の読みから検索
  1. 漢字辞典オンライン >
  2. 漢字「夫」について

予想投票 「今年の漢字(2016年)」に選ばれるのはどの字?→「今年の漢字」を予想(投票)

「夫」の部首・画数・読み方・人名読み・筆順・意味・四字熟語・ことわざなど

スポンサーリンク

「夫」の部首・画数・読み方・意味など

この漢字を「今年の漢字」に投票

部首

だい

画数

4画

音読み

【小】 [1] [2]
【中】 フウ [1]
【△】 [2]

訓読み

【小】 おっと
【△】 おとこ
【△】 それ

意味

[1] おっと。妻の配偶者。結婚をしている男性。
[1] おとこ。成人の男性。
[1] (肉体的な)労働に従事する男性。
[2] 「それ」と読み、「そもそも」「いったい」「さて」などの意を表す。
[2] 「かの」と読み、「あの」「その」などの意を表す。
[2] 「かな」と読み、文末に置いて「~だなあ」「~であるなあ」の意を表す。

漢検

7級

学年

小学校4年生

種別

教育漢字
常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

[番号]はそれぞれに対応
【小】は小学校で習う読み
【中】は中学校で習う読み
【△】は表外読み

「夫」の書体

教科書体(筆順)

「夫」の書体

人名読み・名のり(名前での読み)

あき お すけ

補足

「音読み」の扱いについては諸説あります。

秋風と夫婦喧嘩は日が入りゃ止む(あきかぜとふうふげんかはひがいりゃやむ)
同い年夫婦は火吹く力もない(おないどしみょうとはひふくちからもない)
親子は一世、夫婦は二世、主従は三世(おやこはいっせ、ふうふはにせ、しゅじゅうはさんせ)
漁夫の利(ぎょふのり)
三軍も帥を奪うべきなり、匹夫も志を奪うべからず(さんぐんもすいをうばうべきなり、ひっぷもこころざしをうばうべからず)
大丈夫、金の脇差(だいじょうぶ、かねのわきざし)
貞女は二夫に見えず(ていじょはじふにまみえず)
西風と夫婦喧嘩は夕限り(にしかぜとふうふげんかはゆうかぎり)
似た者夫婦(にたものふうふ)
蚤の夫婦(のみのふうふ)
匹夫罪なし璧を懐いて罪あり(ひっぷつみなしたまをいだいてつみあり)
匹夫の勇(ひっぷのゆう)
匹夫も志を奪うべからず(ひっぷもこころざしをうばうべからず)
夫婦喧嘩は犬も食わない(ふうふげんかはいぬもくわない)
夫婦喧嘩は寝て直る(ふうふげんかはねてなおる)
夫婦喧嘩は貧乏の種蒔き(ふうふげんかはびんぼうのたねまき)
夫婦喧嘩もないから起こる(ふうふげんかもないからおこる)
夫婦は合わせ物離れ物(ふうふはあわせものはなれもの)
夫婦はいとこほど似る(ふうふはいとこほどにる)
夫婦は二世(ふうふはにせ)
仏も昔は凡夫なり(ほとけもむかしはぼんぷなり)

漢字「夫」の情報を追加・編集

「夫」の読みや意味などで当サイトに掲載されていない情報をお知らせください。
情報を入力して「情報を送信」ボタンを押せば送信確認画面へと移行します。(メールアドレス等の個人情報は一切不要です。)
最大5個まで同時に送信できます。(5個以上の場合は数回に分けてお送りください。)

情報の出典(参考にされた辞典など)がございましたら「備考欄」にご記入いただけると幸いです。
また掲載中の情報の不備などにお気づきの際も「備考欄」にご記入をお願いいたします。
できる限り多く・正確な情報を掲載したいと考えております。
ご協力よろしくお願いいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。→漢字情報の追加・編集について

スポンサーリンク

漢字検索

おすすめの辞典

読み検索(音訓)

   
       

画数検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画
31画 32画 33画
34画 35画 36画

漢検の級(学年)

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

部首から検索

漢字一覧表

漢字情報

サイト情報

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

サイト内の不備やお気づきの点などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

引用元を明記したリンクを設置している場合を除き、掲載内容の転載を禁止致します。

Copyright (c) 2012-2016 漢字辞典オンライン All right reserved

ページ先頭に戻る