読みから検索(音訓) 画数から検索 漢検の級から検索 部首の画数から検索 部首の読みから検索 構成から検索

▶詳細検索

  1. 漢字辞典オンライン >
  2. 漢字「七」について

「七」の部首・画数・読み方・人名読み・難読読み・筆順・意味・四字熟語・ことわざなど

スポンサーリンク

「七」の部首・画数・読み方・意味など

部首

一 (いち)

画数

2画

音読み

【小】 シチ
【△】 シツ

訓読み

【小】 なな
【小】 なな(つ)
【小】 なの

意味

ななつ。なな番目。ななつ目。
ななかい。しちど。ななど。また、何度も。何回も。

漢字検定

10級

学年

小学校1年生

種別

教育漢字
常用漢字

JIS水準

JIS第1水準

Unicode

U+4E03

【小】は小学校で習う読み
【△】は表外読み

「七」の書体

教科書体(筆順)

「七」の書体

漢字構成

人名読み・名のり(名前での読み)

かず な

難読読み

七夕(たなばた)

赤子のうちは七国七里の者に似る(あかごのうちはななくにななさとのものににる)
朝茶は七里帰っても飲め(あさちゃはしちりかえってものめ)
伊勢へ七旅、熊野へ三度(いせへななたび、くまのへみたび)
色の白いは七難隠す(いろのしろいはしちなんかくす)
浮き沈み七度(うきしずみななたび)
浮世は衣装七分(うきよはいしょうしちぶ)
兎も七日なぶれば噛みつく(うさぎもなぬかなぶればかみつく)
男は敷居を跨げば七人の敵あり(おとこはしきいをまたげばしちにんのてきあり)
親の十七、子は知らぬ(おやのじゅうしち、こはしらぬ)
親の光は七光り(おやのひかりはななひかり)
金の光は七光(かねのひかりはななひかり)
木七竹八塀十郎(きしちたけはちへいじゅうろう)
狐七化け、狸は八化け(きつねななばけ、たぬきはやばけ)
敷居を跨げば七人の敵あり(しきいをまたげばしちにんのてきあり)
四十過ぎての道楽と七つ下がって降る雨は止みそうで止まぬ(しじゅうすぎてのどうらくとななつさがってふるあめはやみそうでやまぬ)
七細工八貧乏(しちざいくはちびんぼう)
七尺去って師の影を踏まず(しちしゃくさってしのかげをふまず)
七十五日は金の手洗い(しちじゅうごにちはかねのてあらい)
七度探して人を疑え(しちどさがしてひとをうたがえ)
七年の病に三年の艾を求む(しちねんのやまいにさんねんのもぐさをもとむ)
七歩の才(しちほのさい)
姑の十七、見た者ない(しゅうとめのじゅうしち、みたものない)
十七八は藪力(じゅうしちはちはやぶぢから)
人生七十、古来稀なり(じんせいしちじゅう、こらいまれなり)
葬礼九つ酒七つ(そうれいここのつさけななつ)
男子家を出ずれば七人の敵あり(だんしいえをいずればしちにんのてきあり)
男女七歳にして席を同じゅうせず(だんじょしちさいにしてせきをおなじゅうせず)
竹林の七賢(ちくりんのしちけん)
なくて七癖、あって四十八癖(なくてななくせ、あってしじゅうはっくせ)
七重の膝を八重に折る(ななえのひざをやえにおる)
七転び八起き(ななころびやおき)
七下がり七上がり(ななさがりななあがり)
七度尋ねて人を疑え(ななたびたずねてひとをうたがえ)
七つ下がりの雨と四十過ぎての道楽はやまぬ(ななつさがりのあめとしじゅうすぎてのどうらくはやまぬ)
七つ七里憎まれる(ななつななさとにくまれる)
七尋の島に八尋の船を隠す(ななひろのしまにやひろのふねをかくす)
七日通る漆も手に取らねばかぶれぬ(なぬかとおるうるしもてにとらねばかぶれぬ)
猫を殺せば七代祟る(ねこをころせばしちだいたたる)
八細工、七貧乏(はちざいく、しちびんぼう)
初物七十五日(はつものしちじゅうごにち)
花七日(はななぬか)
人に七癖、我が身に八癖(ひとにななくせ、わがみにやくせ)
人の噂も七十五日(ひとのうわさもしちじゅうごにち)
人の七難より我が十難(ひとのしちなんよりわがじゅうなん)
火元は七代祟る(ひもとはしちだいたたる)
百歳の童、七歳の翁(ひゃくさいのわらべ、しちさいのおきな)
三つ叱って五つほめ、七つ教えて子は育つ(みっつしかっていつつほめ、ななつおしえてこはそだつ)
世の中は年中三月常月夜、嬶十七俺二十、負わず借らずに子三人(よのなかはねんじゅうさんがつじょうつきよ、かかあじゅうしちおれはたち、おわずからずにこさんにん)
悋気は女の七つ道具(りんきはおんなのななつどうぐ)

漢字「七」に追加(編集)を希望する情報を送信

「七」の読みや意味などでこのページに未掲載の情報をお知らせください。
情報を入力して「情報を送信ボタン」を押すと送信確認画面へと移行します。
最大5個まで同時に送信できます。(5個以上の場合は数回に分けてお送りください。)

情報の出典(参考にされた辞典など)がございましたら「備考欄」にご記入いただけると幸いです。
また掲載中の情報の不備などにお気づきの際も「備考欄」にご記入をお願いいたします。
できる限り多く・正確な情報を掲載したいと考えております。
ご協力よろしくお願いいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。→漢字情報の追加・編集について

スポンサーリンク

読み検索(音訓)

   
       

画数検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画
31画 32画 33画
34画 35画 36画

漢検の級(学年)

1級/準1級
1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

その他の検索

おすすめの辞典

漢字一覧表

漢字情報

サイト情報

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

サイト内の不備やお気づきの点などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

引用元を明記したリンクを設置している場合を除き、掲載内容の転載を禁止致します。

Copyright (c) 2012-2017 漢字辞典オンライン All right reserved

ページ先頭に戻る